こんにちは!福井県越前市に拠点を置き、越前市や鯖江市を中心に県内全域で鉄骨加工・工事や金物加工を手掛ける有限会社市川鉄工です!
「溶接っていろいろな種類があるけど、どんなものがあるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回ご紹介するアーク溶接は、建物はもちろん、車や飛行機製造の場でも広く使われる溶接方法です。
具体的にどのような溶接方法なのかを解説していきます!
ぜひ最後までご覧ください!

アーク溶接とは

アーク溶接とは、気体中の放電現象を利用して金属同士をつなぎ合わせる溶接方法です。
溶接のときに発生する青色の光を「アーク」といい、非常に強い光と高熱を発するのが特徴です。

アーク溶接の種類

アーク溶接は、非常に高い温度によってさまざまな母材を溶融することができますが、その高温の影響によりアーク放電を生み出す電極自体を溶融する場合があります。
アーク溶接は、電極が溶融して消耗する消耗電極式溶接と、電極は溶融せず溶加材を母材へ溶かしこむ非消耗電極式の2種類に分けることができます。

消耗電極式溶接
消耗電極式溶接とは、電極が溶融して消耗する溶接方法です。
代表的な例として、ティグ溶接とプラズマ溶接の2つが挙げられます。

非消耗電極式溶接
非消耗電極式溶接とは、電極は溶融せず溶加材を母材へ溶かしこむ溶接方法です。
そのため、非消耗電極式溶接は作業が長時間にわたって高温に耐え続けることができ、電極が溶接中にほとんど溶融しないという特徴を持っています。
代表的な例として、被覆アーク溶接、ミグ溶接、マグ溶接などが挙げられます。
作業に関しても安全性に優れ、作業がしやすく、きれいな見た目に仕上がりやすいのが特徴です。

新規スタッフを募集しております!

弊社では、鉄骨工事や加工の業務に携わってくださる新規スタッフの求人募集を行っております。
事業拡大を見据えて、経験・年齢を問わず、積極的に採用しております。
資格取得支援制度も充実しておりますので、スキルアップを目指す方にもオススメです!
また、頑張りに応じて給与に反映いたしますので、モチベーション高く働いていただけます。
一生ものの技術を弊社で身に付けましょう!
ご興味を持たれた方は、お気軽に採用情報からご応募ください。

鉄骨加工は弊社にお任せください!

福井県越前市に拠点を置く弊社では、鉄骨加工・鉄骨溶接をメインに請け負っている会社です。
倉庫や工場、店舗、オフィスビルなどといった建築現場における鉄骨工事を行っております。
鉄骨加工から鉄骨溶接まで、全てを一貫して行うことができますので、工期の短縮やコスト削減といったメリットがございます。
また、優秀なスタッフがそろっておりますので、安心してお任せいただくことが可能です!
ご用命の際はお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


有限会社市川鉄工
〒915-0805 福井県越前市芝原3-3-7
電話:0778-22-7568 FAX:0778-22-7919
※営業電話・セールスお断り