こんにちは!福井県越前市に拠点を置き、越前市や鯖江市を中心に県内全域で鉄骨加工・工事や金物加工を手掛ける有限会社市川鉄工です!
「鉄骨溶接にはどのような方法があるのかな?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、「鉄骨溶接について解説します!」というテーマに沿って、具体的にご説明します。
ぜひ最後までご覧ください!

鉄骨の接合方法

鉄骨の接合には大きく分けて2つの方法があります。
それは、高力ボルトと呼ばれる強度の高いボルトで鉄骨同士を接合する方法と、溶接によって鉄骨同士を接合する溶接接合の2つの方法です。
今回は溶接接合に焦点を当てて、具体的に解説を行っていきます。

完全溶け込み溶接
完全溶け込み溶接とは、接合しようとする母材の端部を、適当な角度に切り取り、溝を作ります。
この溝のことを開先、またはグルーブと呼びます。
この溝に熱で溶かした溶接金属を母材および接合材と一体化し埋め込む方法です。
開先の形状にはさまざまなものがあり、母材や溶接個所の状況により、形状を使い分けます。

隅肉溶接
隅肉溶接とは、母材と母材が一体化されていないので、それをまたぐ箇所に三角形の断面をもった溶着金属を付けて接合する溶接法です。
隅肉溶接には片面溶接と両面溶接の2種類の方法があります。
結合強度は低いため、一般的に引張力がかかる部分には使用せず、梁などの剪断力のかかる部分に用いられます。

新規スタッフを募集しております!

弊社は、鉄骨加工・鉄骨溶接に関する現場スタッフの求人募集を行っております。
資格取得支援制度もございますので、鉄骨工事でスキルアップを目指す方にはオススメです!
また、仕事とプライベートの両立が可能な環境も整っておりますので、安心して長く勤めることができます。
やる気のある方、興味がある!という方からのご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報からご応募ください。

鉄骨加工は弊社にお任せください!

福井県越前市に拠点を置く弊社では、鉄骨工事を主力業務としております。
弊社は、鉄骨加工・鉄骨溶接などの鉄骨に関する施工を専門に請け負っている会社です。
鉄骨に関するあらゆる加工作業を自社工場で行い、鉄骨を設置いたします。
加工から設置まで一貫して行うことで、スムーズな鉄骨工事を実現することが可能です。
経験豊富なプロフェッショナルを配置し、万全の体制で取り組んでまいります!
細かなご要望にも柔軟に対応いたしますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


有限会社市川鉄工
〒915-0805 福井県越前市芝原3-3-7
電話:0778-22-7568 FAX:0778-22-7919
※営業電話・セールスお断り