こんにちは!福井県越前市に拠点を置き、越前市や鯖江市を中心に県内全域で鉄骨加工・工事や金物加工を手掛ける有限会社市川鉄工です!
鉄骨は建物の骨格となる非常に重要な部材です。
「鉄骨はどのようにして作られているのだろう?」と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、「鉄骨加工の流れをご紹介します!」というテーマの下、具体的にご説明していきます。
ぜひ最後までご覧ください!

鉄骨加工の流れ

ここでは鉄骨ができ上がるまでの大まかな流れを5つの項目に分けて、ご紹介していきます。

1.図面作成
お客様からのご要望をもとに、図面の作成を行います。
ご要望通りの鉄骨を製作するために、この段階で細かな寸法が決定されるため、非常に重要な工程です。

2.孔あけ・切断
工作機械を使用して、図面通りに鋼材の切り出しや孔あけを行います。

3.開先加工
溶接の前段階として行われる加工です。
開先加工を行うことによって、溶接部分の強度・品質を確保することができます。
加工形状にはさまざまなものがあり、母材や使用条件に合わせて決定されます。

4.組み立て・溶接
組み立て・溶接された工作物の接合部などに溶接を施していきます。
溶接方法は鋼材の種類や用途などによって工法が異なります。
溶接では万が一にも接合不足があってはいけません。
そのため、熟練の職人たちによる経験と技術が必要とされる工程です。

5.塗装
ある程度鉄骨の形状が完成したら、塗装を行います。
この塗装は鉄骨の酸化、つまり錆を防ぐために行うもので、雨風や塩に晒されても錆びにくくすることが目的です。
また、錆止め塗装の種類にはさまざまなものがあります。
鉄骨を設置する場所が屋内か屋外か、海に近いかなど、立地環境によって用いる塗料の種類が異なるのです。

新規スタッフを募集しております!

弊社では、鉄骨工事や加工に携わってくださる新規スタッフの求人募集を行っております。
経験・年齢を問わず、やる気のある方は大歓迎です。
経験者はスキルに応じ、給与に反映いたしますので、モチベーション高く働いていただけます。
地域に密着した弊社で、一緒に成長していきませんか?
気になった方は、お気軽に採用情報からご応募ください。

鉄骨加工は弊社にお任せください!

福井県越前市に拠点を置く弊社では、鉄骨工事・加工を主力業務としております。
主に県内で活動しており、継続的な施工の積み重ねで信頼を高めてまいりました。
受注件数が安定する理由には体制面の強みが挙げられ、鉄骨加工・鉄骨溶接・鉄骨設置に対応しております。
倉庫・工場・店舗・オフィスビルを含む多くの建物に対応しておりますので、この機会にぜひご検討くださいませ。
経験豊富な人材を配置し、万全の体制で取り組んでまいります!
細かなご要望にも柔軟に対応いたしますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


有限会社市川鉄工
〒915-0805 福井県越前市芝原3-3-7
電話:0778-22-7568 FAX:0778-22-7919
※営業電話・セールスお断り