こんにちは!福井県越前市に拠点を置き、越前市や鯖江市を中心に県内全域で鉄骨加工や金物加工を手掛ける有限会社市川鉄工です。
「鉄骨工事に興味があるけど、鉄骨に関係する資格って何があるのだろう?」
こんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、鉄骨に関する資格についてご紹介いたします。
鉄骨工事に携わりたいと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

玉掛け技能


正式名称は「玉掛け技能講習修了」といいます。
玉掛けとは、クレーンのフックに荷物を掛けたり外したりする作業のことです。
人力では持てないほどの重い荷物を運ぶため、ミスがあれば大事故につながります。
そのため、玉掛け技能講習を受けて正しい操作方法や安全に対する知識を得る必要があるのです。
受験資格は年齢が18歳以上で、3日間の講習を受ければ取得できます。

ガス溶接技能者・アーク溶接作業者

ガス溶接技能者は、ガスバーナーで金属同士をつなげる溶接の資格です。
2日間、合計14時間の講習を受講すれば取得できます。
アーク溶接作業者は、アーク(火花)を使って金属同士をつなげる溶接作業です。
学科11時間・実務10時間の講習を受ければ取得できます。

建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者

鉄骨工事などの現場で、作業員の監督や指揮をする責任者が持つ資格です。
受験資格や免除などは学歴によってさまざまですが、21歳以上かつ実務経験3年以上であれば受験できます。
講習期間は2日間です。
鉄骨工事の経験をしっかり積んでからとったほうがいい資格といえるでしょう。

鉄骨製作管理技術者

鉄骨の製作計画・加工・組立・塗装・発送および現場における製品引き渡しに必要な専門知識や基礎知識を有していると証明する資格です。
建設系など大学の指定学科を卒業している人であれば、1級・2級ともに1年以上の実務経験で受験可能です。
指定学科以外であれば1級は3年以上、2級は2年以上の実務経験が必要となります。
合格後は登録を行う必要があり、登録しなければ資格は取得できません。

【求人】鉄骨工事スタッフを募集中!


弊社では現在、一緒に働いてくださる現場スタッフを募集中です。
入社後は、鉄骨の加工や設置に携わっていただきます。
「一生の財産になる技術を身につけたい」「鉄骨工事のプロを目指したい」など熱い思いをお持ちの方であれば、未経験の方でも大歓迎です!
先輩スタッフが丁寧にお教えいたしますので、安心してチャレンジしてください。
汗を流しながら働き、ともに地域や会社を支えてくださる方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


有限会社市川鉄工
〒915-0805 福井県越前市芝原3-3-7
電話:0778-22-7568 FAX:0778-22-7919
※営業電話・セールスお断り